南高梅通販 おすすめ

紀州南高梅とは?

紀州南高梅

紀州南高梅(きしゅうなんこうばい、紀州なんこううめ)とは、梅の品種のひとつです。

 

主たる生産地が和歌山県の白梅で、その果実は最高級品とされてます。2006年には地域団体商標制度の認定第一弾として、南高梅は地域ブランドとして認定されることになりました。

 

読みは正式に「なんこううめ」であるが、生産地以外の人間やマスメディアでは「なんこうばい」と呼ばれる事もあります。

 

▼紀州南高梅
梅生産量日本一を誇る和歌山県を代表する品種であり、日本国内で生産される国産梅の6割は和歌山県産です。果樹王国紀州和歌山のブランド梅であるだけでなく、梅のトップブランドとしてその名は知られています。
梅の果実は非常に大きく、種は果実のわりに小さめであり、果肉が厚くて柔らかいのが特徴です。おもに梅干しや梅酒に加工され、和歌山県のみなべ町が発祥の地であり、かつ生産量も多いのです。
2006年にみなべいなみ農業協同組合が地域団体商標制度による商標登録に「紀州みなべの南高梅」を出願し、同年特許庁より認定されました。
Wikipedia引用

 

南高梅はコンビニのおにぎりでも有名

 

紀州南高梅のおにぎりはコンビニでも有名ですよね。梅のおにぎりは私も良く買います。

 

個人的にはパンとお弁当はセブンイレブン。チキンとデザートはファミリーマートで、おにぎりは断然ローソンが好きです。ローソンはお米の味が違いますよね。ちなみにセブンイレブンのおにぎりは熟成仕立て紀州南高梅です。パリパリの海苔をあとから巻くおにぎり。